イベント情報

受付終了

「先生は教えてくれない就活のトリセツ」出版記念講演

教育投資のリターン最大化のために

「教育投資のリターン」とは、単なる就職先の給与額ではありません。

学生生活の全てが時間をかけて人生全体を豊かなものとしてゆく、その豊かさの質〜ウェルビーイング*がここでのテーマです。

とくに自由度が高い大学生活にはテコの原理=「レバレッジ効果」が発生し、人生全体のリターンを “掛け算” で変えます。 そのスタートが就職活動。保護者としての役割もここで完了するといえるでしょう。

ここで注意すべきは、ゲームのルールが受験までとは劇的に変わること。近年の環境変化は急速で、就活生にとっての良い会社の条件も、企業側が新卒学生に求める条件も、就活生に必要な行動も、親世代の常識だけでは通用しません。

とりわけ重要度が上がっているのは、ライフキャリア100年時代を見据えた展望ではないでしょうか。保護者として、その「リターン」を最大化する道筋は見えているでしょうか?

そんな100年時代を生きるキャリア論の専門家が田中研之輔教授です。

教授は大学の学び」「就活」「その後のライフキャリア」を実践的に結びつけていく教育メソッドを確立した法政大学ベストティーチャー賞の受賞者であり、10年間で約150名のゼミ生を第一志望企業への内定へと導いてきました。

7月発売の新著タイトルはそのものズバリ、『先生は教えてくれない就活のトリセツ』(ちくまプリマー新書)。その出版を記念し、保護者向けに内容をアレンジしての特別セミナーを開催します。

大学キャリア教育の最先端がここにあります。

受講成果は、教育投資からのリターンを最大化する実践的な最新ノウハウです。

開催概要

日時 2018年7月14日 13:50 〜 15:30
会場 株式会社メイクス カンファレンスルーム(応募者多数の場合変更あり)
東京都渋谷区桜丘町12-10 住友不動産渋谷インフォアネックス6階〈総合受付〉

JR線・東京メトロ銀座線・半蔵門線・副都心線
東急東横線・田園都市線・京王井の頭線「渋谷」駅より徒歩6分

費用 無料
定員 50人