物件の引き渡しまでの流れ

当社では、ご購入のご相談から、お引き渡し、アフターサービスまで、各部門のスタッフが責任を持って対応いたします。お引き渡し後も、細やかに迅速にサポートさせていただきますので、ご安心してお任せいただけます。

1.購入相談・資金計画

購入希望物件がお決まりになりましたら、当社までご相談ください。営業担当がお客様の元へ直接出向き、ご商談させていただきます。次に購入予算を決める必要があります。自己資金はどのくらいご用意できるか、どの程度金融機関から融資を受けられるのか、諸費用はどの位かかるのかなどを考えて、資金計画を立てさせていただきます。お客様の条件。ご希望に合わせた、最良なプランをオーダーメイドさせていただきます。
↓

2.売買契約を結ぶ(お申し込み)

購入物件が決定したら、書面にて購入申込を行ないます。ここで契約日時や手付金の額、引渡しの時期、付帯工事の有無などを取り決めます。合わせて、重要事項説明をさせていただいた上で、売買契約書を締結します。その際に、手付金や実印、引き落とし口座用銀行印などをご用意いただきます。
↓

3.ローン契約を結ぶ

ご購入に関してご融資をご希望される場合は、事前審査を受け、ローン承認が下りたところで、金融消費貸借契約(ローン契約)を締結いたします。
↓

4.残代金の決済・物件の引渡し

売買代金のうち、金融機関からのご融資以外の残金がある場合は、残代金をお支払いいただきます。その際に、自己資金や登記費用、仲介手数料などの諸費用をご準備いただく必要があります。
↓

5.賃貸開始&アフターサービス

投資物件のオーナーになると、賃借人の募集、家賃の回収、設備の管理といった管理業務が発生します。これらはすべて当社で請け負いますので、オーナー様の手を煩わすことはありません。賃借人が決定した後も、家賃滞納の催促や、トラブル発生時の対応、建物の補修などにも迅速に対応させていただきます。毎年の確定申告についてのアドバイスや収支報告なども、密にやりとりさせていただきます。
購入相談・資金計画
売買契約を結ぶ、ローン契約を結ぶ、残代金の決済・物件の引渡し
賃貸開始&アフターサービス
MAKES
ページの先頭に戻る