安心の賃貸・建物管理

開発から管理までワンストップでマンション運営をサポート。プロ意識を持ち、提案型の自発的な賃貸管理を心がける

「同業他社の大半が管理部門を別会社に委託しているなか、当社の強みは何といっても、『開発から管理まで、ワンストップで手がけていること』です。マンションをご購入いただいたら、それでオーナー様との関係が終わりではなく、その後の入居者対応や建物のメンテナンスなどのアフターフォローまで、きちんと責任を持って請け負いますので、安心してお任せいただくことができます。

当社社員は、まず営業を数年間経験してから、開発部門や賃貸部門といった他部門に異動する場合がほとんど。ですからオーナー様とのお付き合いのなかで、購入の志向やお気持ちなどを汲み取ることができ、オーナー様の立場から『こういった提案が必要では?』と、考えることができるようになりました。そのような点も、ワンストップ運営のメリットではないかと感じております。

当社には各部門がそれぞれ“プロ意識”を持って仕事に励むという社風があり、賃貸管理部においても、『賃貸不動産経営管理士』という資格を取得する動きがあります。米国では同様の資格制度が60年ほど前からあるのですが、日本では民間資格としてまだ始まったばかり。とはいっても、日本でも『賃貸管理はプロに任せる』という流れになる日も、そう遠くないのではないかと思っております」

98%という高い入居率を誇る理由とは……?物件の魅力に加え、地道な営業活動が功を奏す

「メイクスデザインシリーズの入居率は、約98%を誇ります。その理由としてまず挙げられるのが、物件そのものが魅力的であること。物件ごとにコンセプトを設け、ひとつひとつこだわりを持って丁寧に手がけておりますので、入居者様に気に入っていただき、お陰様で更新率も高く推移しています。またメイクスデザインシリーズのファンになられて、同シリーズの物件に住み替えるというお客様も多いんですよ。

「お客様の収益最大化」を目指しつつ満足度を上げる工夫を、日々積み重ねていく

「私たちの究極の使命は、『オーナー様の収益最大化』です。空室が出た場合は、できるだけ早く新たな入居者を探し、オーナー様の収入を確保できるよう努めます。2〜3カ月もの間、入居者がつかないようであれば、あえて賃料を下げるというご提案も差し上げています。

また入居促進に向けて、退去時に壁紙を張り替えたり、渦巻きヒーターをIHクッキングヒーターに変えるなど、原状回復をお勧めすることもあります。お客様に多少ご負担いただく形にはなりますが、原状回復をしておくことで、売却時になるべく高く売れるようにしておくという意味合いもあります。

『お客様の満足度をさらに上げていきたい』という思いから、現在、新たなシステムも構築中です。マイページにログインしていただき、収支や空き状況などを随時チェックしていただけるシステムで、年内には完成の予定です」

スタイリッシュなユニホームに身を包んで建物を管理。連帯感を保ち、士気を上げる工夫は細やかな部分にも

「当社の商品がデザイナーズマンションであるのと同時に、『何事もスタイリッシュにいこう』という代表の信条が、賃貸管理の業務にも反映されています。例えば、建物管理スタッフのユニフォーム。紺色のつなぎで、背中にさりげなく白抜きのロゴが入っているのですが、なかなかセンスが良く、若手社員に好評なんですよ。士気も上がるようで喜んで出かけていきます。自然と連帯感も生まれ、業務にも好影響をもたらしているように感じられます」
MAKES
ページの先頭に戻る