代表の想い

株式会社メイクス 代表取締役 仲村 周作

幸福とは、ワクワクしながら迎える朝が1日でも多いこと、私はそう思っています。
1つひとつはささやかな幸せでも、積み重ねることで、人生全体の幸福感は大きく変わることでしょう。

幸福への道は、人間の数だけあって、正解はありません。お⾦で買えるものはたくさんありますが、お⾦では手に入れることの出来ないものも多いのではないでしょうか。ただ、私は一人の営業マンとして、不動産によって生みだされるものが幸福への大きな支えとなった人生を、
数多く⾒てきました。

日本の主要都市には世界に影響を与える経済と文化のパワーがあります。その中心地での生活を選ばれたのが私たちの入居者様です。そのための住環境を提供することがオーナー様の役割です。それぞれが、人生の主人公として自分らしく生き続けるための選択です。
そんな一人ひとりの人生を、不動産とサービスの提供を通じて支えることが、私をワクワクさせてきました。

人生100 年の時代を迎えた今日、お⾦と時間にゆとりを持ち、心と体が健康であることの重要性は益々高まっています。これからもメイクスは、「心と体の健康寿命100 歳創り」に不動産を⽤いた資産形成の機会と価値を提供することを通じて貢献して参ります。

メイクスにかかわるみなさまが、お⾦・時間・健康・家族・コミュニティの全てがほどよく満たされたワクワクした朝を、1日でも多く迎えられることを、私は願っています。